登場人物

チェンソーマン・早川アキの解説まとめ|能力・悪魔・生死【ネタバレあり】

【チェンソーマン】早川アキの基礎情報

 

【早川アキの基礎情報】

  • デビルハンター(公安退魔特異4課所属)で20代前半
  • デンジの3年先輩、かつ友達?兄貴的?な存在
  • パワーとデンジと3人で暮らしている
  • 同じくデビルハンターの「姫野」はアキが好き
  • でも早川アキはマキマが好き?
  • 銃の悪魔によって家族全員を失う
  • 出身は北海道

 

 

早川アキは、チェンソーマンの中でも

唯一・随一のマトモ&常識人間。

 

早川アキが「デビルハンター」を続ける理由

 

 

早川アキがデビルハンターを生業にしているのは、銃の悪魔に家族を皆殺しにされていることが、引き金。

 

早川アキの家族は、父・母・弟(タイヨウ)。

幼少期は、病弱な弟ばかりを構う両親に嫉妬(いらだち)を覚えていました。

 

一方で心優しい弟のタイヨウ。

兄と一緒にキャッチボールがしたいと、アキにお願いをする。

タイヨウが家にグローブを取りに帰った瞬間…

 

銃の悪魔到来。

銃の悪魔が、日本に上陸したとたんに、家が潰される。

 

 

そのため悪魔に対して強い復讐心を持っている。

特に、仇である「銃の悪魔」に対しては、命を賭けて復讐する鬼のような覚悟を持っている。

 

早川アキとデンジ・パワーの関係性

 

アキはデンジの3つ上の先輩。

真面目なアキは、不真面目に見えるデンジの態度がとにかく嫌いで、出会ってすぐに喧嘩。

 

デンジから〇玉攻撃をくらうアキ君😢

 

どんくらい嫌いだったかというと、マキマに「こいつ(デンジ)クズですよ」というほど。

そして、マキマの指示で、デンジの監視役を頼まれ、デンジ・パワー同居することにあなる。

 

ここで、注目してほしいのが

デンジとパワーの生活感

 

最初は「まともな生活」ができなかった2人が、普通の生活に順応していく様子が分かる。

 

そして、早川アキの最後の戦いでの回想。

家族との関係で寂しい思いをしていたアキ。

 

アキは、デンジとパワーを家族のように思うようになっていた。

ここが、本当に切ない・・・。

 

最初は、スラムダンクの流川的というか、呪術廻戦の伏黒くんといいますか、やや冷酷・クールな印象の立ち位置でした。

が、問題行動ばかり起こすデンジをパワーの世話したり、デンジのピンチに駆けつけたりと、アキの優しさ・面倒見の良さがすごく分かります。

 

「アキ」の名前の由来は?

 

結論:

ロシア製の銃「AK-47」から「アキ」

 

2020年12月のジャンプフェスタ2021では、藤本タツキ先生から「早川アキの名前の由来」の話がありました。

 

アキは、最終的に銃の魔人と化してしまった。

そこから藤本タツキ先生は、世界で有名なロシア製の銃「AK-47」から「アキ」をとったそう。

 

また、マキマに印象操作されたせいで、マキマに好意は抱くようになっていたアキ。

そこから、「好意の感情がない「空」っぽな様子」という意味もあるみたいです。

 

この伏線、本当にヤバいですね。

めっちゃ震えます・・・・

 

【チェンソーマン】早川アキのパートナー・バディは?

 

①姫野

 

早川アキの最初のパートナーは姫野。

姫野から悪魔狩りの心構え・スタンスなどを学ぶ。

 

姫野はこれまで数多くのバディに死なれている。

そんな姫野は、早川アキに好意を抱いていた。

 

アキに死なれたくなった姫野。

姫野はアキに公安を辞めて、民間に転勤しようと持ちかけたこともあるほどだった。

 

 

 

当初早川アキはタバコを吸わなかったが、姫野の影響でタバコを吸いだすようになった。

アキの耳にピアスを開けたのも、姫野。

 

そして、サムライソード・沢渡戦。

姫野は、幽霊の悪魔に残りの寿命を渡すことで、瀕死の早川アキを救い、そして死んでしまう。

 

目の前で、また大切な人が死んでしまったアキだった。

②天使の悪魔

 

天使の悪魔とは、サムライソードとの戦いで失った人員確保のために、特異4課配属された悪魔。

「悪魔」という響きとは裏腹に、かわいい顔立ちをしています。

 

ちなみに、天使の悪魔は男です。

 

天使の悪魔は、「触れると寿命が減る」という能力を持っています。

人間に対して敵意はないものの、天使の悪魔と直接肌同士で接触すると、「数秒で数ヶ月単位の寿命が奪われる」という能力です。

 

性格は、ゆるキャラみたいな怠け者気質。

「働くくらいなら死んだ方がマシ」とアキに言い、アキを困らせることが多く合った。

 

そのため早川アキは、「天使の悪魔とは友達になれない」と、当初は嫌がっていた。

 

「台風の悪魔」との事件で信頼関係が生まれる

 

しかし、2人の関係性は「台風の悪魔」との事件で変わる。

デンジが、レゼや台風の悪魔と戦っている際、早川アキと天使の悪魔が、台風の悪魔が起こした暴風によって吹き飛ばされそうになった。

 

早川アキが、天使の悪魔の服を掴む。

天使の悪魔は「手を離していい」「死ぬ覚悟はずっと出来てる」と言い、アキの手を全く掴もうとしない。

 

ここで早川アキは…

天使の悪魔を素手でつかむ(イケメン)

(⇒寿命が減ってしまう)

 

驚く天使の悪魔。

アキは「死ぬならどっか遠くで死んでくれ」「目の前で死なれるのだけはもう御免だ」と、天使の悪魔に叫ぶ。

 

イケメンすぎ・・・

 

アキはただでさえ寿命が少ないのに、更に寿命が2ヵ月減ることになりました。

その分、天使の悪魔からの信頼を得た結果に。

 

【チェンソーマン】早川アキは「マキマ」が好き?

 

デンジがマキマを好きなのは周知の事実ですが、

実は早川アキも「マキマが好き」という描写がいくつかある。

 

デンジと出会った当初、デンジからマキマについて質問されたときに、アキはこう話している。

 

「(マキマは)いい人に決まってる。俺の命の恩人だ」

 

でも実は、アキ自身は、なぜ自分がマキマのことが好きになったのかは覚えていない。。。

この辺から、マキマの伏線がガッツリ貼られているのですね。

 

マキマの正体は?能力・目的・デンジとの戦いを解説【チェンソーマン】 以下は、コミックスのネタバレを含みますので、ご注意ください。 この記事では、以下の内容を解説します...

【チェンソーマン】早川アキの契約悪魔は?

①狐の悪魔

 

狐の悪魔は「契約悪魔」として、漫画チェンソーマンで、最初に登場。

 

指で狐の形を作り、「コン」と唱えることで、狐の悪魔を呼び出します。

なお、契約では「皮膚・髪の毛の一部を与える代わりに、狐の頭部を呼び出し敵を飲み込ませる」という内容を結んでいる。

 

ちなみに、狐の悪魔と契約できるのは、普通は手足。

アキはイケメンであるため、特別に狐の頭部を呼び出せる契約になっていますw

 

ちなみに狐の悪魔は、サムライソード・レゼ・デンジなど、悪魔の力を宿した人間は嫌いであり、捕食できない。

アキは、サムライソードを食べさせたため、狐の悪魔はアキを見放し、消えてしまう結果に。

②呪いの悪魔

 

「呪いの悪魔」は「カース」とも呼ばれている。

実はアキは、狐の悪魔と契約しているときに、この「呪いの悪魔」も隠れて契約していた。

 

呪いの悪魔の力は以下の通り。

呪いの悪魔の能力が宿った釘状の刀で3回刺すと相手を殺せる

⇒代償:寿命が縮む

 

アキが開いてに攻撃するときに「打て」と命令することで、呪いの悪魔(カース)の指が釘状の刀をとばし、敵に釘を打ち込みます。

 

サムライソード戦でも呪いの悪魔を使用したアキ。

結果、アキの寿命は、呪いの悪魔との契約により、残りのわずか2年となっていた。

 

そのため、サムライソード戦後は呪いの悪魔の刀を使用せず、天使の悪魔が生み出した日本刀(寿命を奪う武器)を使用する。

 

③未来の悪魔

 

サムライソード・沢渡戦の後、狐の悪魔・呪いの悪魔が使用できなくなったアキ。

右目に住まわせるという条件で、「未来の悪魔」と契約を結ぶ形に。

 

能力:少し先の未来が見える(見聞色の覇気的なw)

⇒見えた未来を活かせるかどうかは、アキの決断・身体能力次第。

 

ちなみに、未来の悪魔は、「両目・味覚・触覚・寿命の半分」を代償に、公安のメンバー2人とも契約している。

しかし、アキは未来での死に方が気に入られ、右目のみの超軽い条件で済む結果に。

 

なお、未来の悪魔は、契約時に以下のような予言をする。

「お前は未来で最悪の死に方をする」

 

たしかに「最悪」の死に方でした‥‥

 

誰にとって「最悪」なのか、という部分で、ここもガッツリミスリードを誘っている藤本タツキ先生。

しびれます。

 

【チェンソーマン】早川アキの生死は?どうなっている?

 

結論:

銃の悪魔に殺され、銃の魔人になり、デンジに殺されます。

 

 

家族との思い出では、寂しい思いをしてきたアキ。

デンジ・パワーと、いつの間にか家族のような関係になっていました。

 

銃の悪魔の討伐戦が始まると聞いたアキ。

デンジ・パワーの死ぬ姿を見たくないために、家族の仇である銃の悪魔と戦うことを4課全体で放棄しようとしていた。

しかし、未来の悪魔に「アキとパワーはデンジによって殺される」「未来は決して変えられない」と告げられる。

 

デンジとパワーにだけは幸せになって欲しいアキ。

早川アキは、銃の悪魔との戦いに備えるために、より大きな力を得るために、マキマの元を訪れる。

 

しかし、マキマは「契約」と称してアキの全てを支配下に置く。

 

そして、早川アキは、銃の悪魔に殺されてしまう。

アキの死体に乗り移った銃の悪魔は、デンジのいる「早川家」に向かいます。

 

デンジがドアを開けると、銃の魔人と化したアキがいた。

 

目の前の事実・アキの姿を信じられないデンジ。

しかし、たくさんの一般人を殺していく「銃の魔人・アキ」には、デンジの声が届かない。

 

結果、デンジはアキを殺すことになる。

 

未来の悪魔が予言していた「最悪な死に方」。

 

それは、アキはもちろんだけど、それ以上に

「デンジにとって」最悪な死に方だったのです。。。

 

 

※チェンソーマンが無料で読める!
 
「U-NEXT」では無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

さらに、U-NEXT内で漫画を購入すると、購入額の最大40%がポイントとして返ってきます!

そのため、書店で買うよりもお得です。

\ 31日以内に解約で無料! /

無料で読む

Copy Right

(C)藤本タツキ
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。